bnls 効果 持続

bnls 効果 持続

持続する?

bnls注射の効き目ってどのぐらい持続するのでしょうか?

私は顔の大きさがずっとコンプレックスでしたが、脂肪吸引はどうしても怖かったです。

そこで注目したのがbnls注射でした。

でも効き目が持続しないのであれば意味が無いですよね・・・

どのぐらい持続するかについて湘南美容外科のカウンセリングで聞いてみたので、その回答も踏まえながら、持続性についてまとめてみました。

効き目は半永久的に持続する?

bnls注射の効き目は、結論としては半永久的に持続します

bnlsの薬剤は脂肪細胞を溶かす作用があります。

溶けた脂肪細胞は体外に排出されるので、元には戻らず効果を持続できるんですね。

ちなみに脂肪細胞が溶けすぎて窪んだりする失敗例は、今のところbnlsの業界ではないので安心してくださいね。

でもリバウンドはするでしょ?

いいえ、リバウンドはしにくいです

リバウンドの仕組みとしては、過剰なダイエットにより身体へのリスクが生じそうになった際に、脳が食欲を増進させ吸収率も上げることから発生します。

小顔注射は無理なダイエットなどはしていないため、特に脳が急いでカロリーを摂取しようとはしません。

 

ただし、食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると、当然脂肪細胞が新しく増えてしまうリスクはあります

ちなみに脂肪細胞は普通の細胞に比べて数倍の速度で増えていくそうです・・・しっかりと効き目を持続させるためにはどうすればいいのでしょうか?

持続のコツは生活習慣にあり

脂肪細胞が再び増える主な原因は、食べ過ぎや栄養の片寄りです。

そのため普段からバランスの整った食事をすることでリバウンドはしにくくなりますが、これが結構難しいんです。

というものbnls注射はあまりにも安く簡単に部分痩せができるので、施術を受けた人には「頑張って痩せた苦労」がありません。

つまり生活習慣そのものには何も変化が無いので、また以前と同じような生活を繰り返すことで脂肪細胞が増えていってしまいやすいんです。

管理人は施術を受けた後に仕事のストレスで体重が増えてしまったことがありますが、見た目が施術前と変わらなくなってきたので焦りました。

 

もう一度注射を受けるという手も

戻ってしまった脂肪細胞を減らすのはやはり難しいです。

ダイエットで部分痩せは不可能なので、戻った脂肪細胞をピンポイントで減らすことはできません。

 

ですが戻ってしまったとしても、もう一度施術を受けることも可能です。

人体への負担が少ない施術になるので、同じ個所に複数回受けることもできるそうです(ただし必ずドクターと相談してください)

 

ただ費用はそれだけ増えていくので、良心的な価格で実績のあるクリニックを選ぶのがオススメです。

私が友達から紹介してもらった湘南美容外科は、1本(1CC)あたりの価格が3,600円とお得なのでかなり助かりました。

口コミの評判もいいので、よかったら無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

カウンセリングの予約はこちら↓
小顔注射(BNLS)なら湘南美容外科クリニック

持続性についてのまとめ

bnls注射の効き目は、半永久的に持続します。

過剰なダイエットとは違いリバウンドはしにくく比較的効果を持続し易いですが、偏った生活によって元に戻るリスクはあります。

そのため普段から有酸素運動などを取り入れて、しっかりと効き目を持続し続けていく必要がありますね。

<この記事のダイジェスト>

1 効き目は半永久的に持続する?

2 効き目の持続は生活習慣にあり

3 持続についてのまとめ

 

▼おすすめの記事▼

bnls 効果 何日後?

 

<編集後記>効果は持続する!持続のコツ

持続はできる!

効果の持続をするために、私はカロリー調整と日々の有酸素運動を取り入れています。

ジョギングなどが苦手な私は家の周りを毎日30分散歩しているだけですが、これでも効果をけっこう持続できていますね。

できるだけ効果を持続させるには日々脂肪が付きにくい食生活と身体についた脂肪を燃やす有酸素運動を組み合わせることがポイントだと思います。

ただ無理にダイエットをするとリバウンドになるので、ダラダラと毎日持続できる散歩のようなものがおすすめです。

一番安い病院でも全部で10万円前後にはなるので、できるだけ効き目を持続させたいですね。

コメント